30年目のイタリア旅行

妻と行ったイタリア旅行の思い出と彼女への感謝の気持ちを歌った曲です

4分の3拍子のジャズワルツ調の曲です。

前奏、間奏に有名なサンタルチアを入れてあります。

 

作詞・作曲  稲垣弘道

 

結婚30年目に二人で来たイタリア旅行

君はヴェローナのジュリエット

君はローマのヘップバーン

 

反対されて結婚したから

式もハネムーンもしなかった

二人だけのこんなに長い

海外旅行は初めてだね

 

ありがとう

君がいたから僕は幸せだった

 

つないで歩いた君の手、僕の手

この手のやさしさ僕は忘れない

 

ロマンチックなベネチアの街

二人だけでゴンドラに乗る

 

二人生まれた子供も成人して

僕ら水入らずの毎日だ

君と向き合いホントに思う

この結婚は正しかったと

 

ありがとう

君がいたから僕は幸せだった

 

つないで歩いた君の手、僕の手

この手のぬくもり僕は忘れない

 

つないで歩いた君の手、僕の手

この手のやさしさ僕は忘れない

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>